ZIOHM LIVE REPORT

ZIOHM〜official site〜

MENU

2019.5.18 LIVE REPORT(REM)

昨日は上野音楽横丁、初箱のLive、イベント全体が盛り上がって楽しかったけど、何が嬉しいって皆んなのノリがLiveやる度にものすごく良くて、もう何も言わなくても色んな指の形で腕を挙げてたね?♪照明も綺麗だったし、ステージと客席の一体感は今まで一じゃない?ZIOHMのお客様、最高だね!(⌒▽⌒)

 

今回イベンターのリョー君はMADが名古屋の予定だった為(まあ、本番中に客席で見つけて生き霊??(O_O)かと思ったけどスケジュール間違いだったんだって(≧∀≦)w)SUPERBLOODは出れなかったけどお疲れ様!箱側に任せたつまんないブッキングより皆んなに観て聴いてほしいバンドを集めた方が、絶対面白い楽しいイベントが出来るね。段取りも良かったし今後も協力させてね♪( ´▽`)

 

リハ入り直後、ライオンコードのセイジロー君やカズヤ君と熱いハグで久々の再会。セイジロー君最高!\(//∇//)\
本番で、hideも好きだったブリザードのナンバー、オリオン演ってくれたぁー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

出演したRE-ARISEというバンドのギターのパンキーさん、元国分寺モルガーナの店長で、サーベルも覚えてたし、hideとも仲良かったと。モルガーナの良質な音源残ってるし懐かしいー( ̄∇ ̄)
長く音楽を続けてる年上のアーティストと話せる時の都内でやるイベントは楽しみだなー(´∀`)
ギターやアンプの音質や機材の話もしで、あらためて目から鱗的な事もあった。新しい機材の特性や長く使ってるエフェクターをもう一度良く理解して取り組まないと、まだまだこんなもんじゃダメだな?(~_~;)と思った事いっぱいあったな。
やはり長く続けてると音の説得力が物凄いモノがあるから、色々参考になったし、バンドとして反省すべき点も色々あった。

 

80年代から音楽を続けてる人達と話すと、昔はピリピリしてても今では棘も無く、音を楽しむ理論を良く知ってる。自由に音楽を本当の意味で楽しむためにはバンドとしてまだまだ足りないものがあるな?と思った。経験値はしょうがないけど。更に精進せねば!
当たり前の事を当たり前の様に出来るベテランのバンドには忘れてた何かを気付かせてくれる事があるから感謝しなきゃ。

 

最後にセッションでZeppのRock&Roll演ったんだけど、真っ先にステージに呼んでくれたセイジロー君、ステージ上ですごく可愛がってくれたし(笑)
(^o^)\(^-^ )
心霊かと思ったMADもメンバー皆んなと絡んでくれて( ̄∇ ̄)
横須賀からは元サラマンダーの紅緒が遠い所を観に来てくれたし、いつもとは違う緊張感の中で楽しめたLiveだったな:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.

 

いてもたたってもいられず、Liveの次の日、音創りでスタジオ入っちゃった♪身体痛いけど…( ̄▽ ̄;)♪

 

次、俺個人(REM)は
6月7日渋谷ラ・ママでALL THAT MAD
7月15日 YTYでROCK LEGEND

 

ZIOHMは
8月4日 かぼちゃ屋!
w?(o_o?)?w楽しむ!♪